2011年08月12日

4帰路のバス停は…。夏のロングダート

CA3G0735000100010001.jpgCA3G07370001.jpgCA3G074200010001.jpg

滝はいくつか分かれており、

穴から流れ落ちる滝は
左矢印2から左矢印2へ幕府の自転車チャリの下の岩盤の素堀の穴を通過して流れ出ている入り口の穴にはガレキが口をふさいでいるがこれをどかせばきれいな坑口がみえるが、


滝を下流から見るためには沢靴で左岸の滝スレスレを下るしかない。
posted by 幕府 at 11:40| Comment(0) | ずでんしゃ自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3帰路のバス停は…。夏のロングダート

CA3G07340001.jpgCA3G07350001.jpgCA3G07420001.jpg

お〜お!!


滝があるじゃねえの!

なんでこんな立派な滝があるのに案内板すら無いん?

あのバス停が案内板か‥?


しきゃもあせあせ(飛び散る汗)
特異な形の滝だよ!


☆斜面の穴からも流れてるあせあせ(飛び散る汗)
posted by 幕府 at 11:20| Comment(0) | ずでんしゃ自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2帰路のバス停は…。夏のロングダート

CA3G07330001.jpg



なんかある!

堰堤のようなものが…
posted by 幕府 at 11:11| Comment(0) | ずでんしゃ自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

帰路のバス停は…。夏のロングダート

CA3G07320001.jpg

ほら!?


ガードレールの切れ間が!
(ってもうザーッと音するし泣き笑い
posted by 幕府 at 11:08| Comment(0) | ずでんしゃ自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

26夏のロングダート

CA3G07290001.jpgCA3G07300001.jpg


県道82にもどり

この道を車で通る時
気になっていたバス停バス停の名前がある

☆場所は
赤羽根のほうから貝掛交差点にむかうとちゅう夷隅川が県道82を斜めに交差する橋がある。
橋の目先にあるバス停。
こんな名前のバス停だからきっとこの付近にそういう滝があるんだろうと川のほうへ行ってみた歩く人しかし何の案内板も無い雫(涙・汗)

ん?
…なんかあのミラーのあたりが怪しい‥
posted by 幕府 at 11:03| Comment(0) | ずでんしゃ自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

26夏のロングダート

CA3G07180001.jpgCA3G07170001.jpgCA3G07200001.jpg

赤羽根停留所から左に県道82に出て県道を突っ切ったとこらから適当に走ってたらいい感じの橋があった

川の中に魚が群れていたこんど釣りにこよ☆
posted by 幕府 at 10:44| Comment(0) | ずでんしゃ自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

25夏のロングダート

CA3G07060001.jpgCA3G07100001.jpgCA3G07130001.jpg
道なりに行ってはもったいないので
集落の生活道を通らせてもらって、
赤羽根の停留所のとこらに出ます。

ありがたいことにリクライニングの椅子が…

いっぷくさせてもらいました平謝り
posted by 幕府 at 10:23| Comment(0) | ずでんしゃ自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

24夏のロングダート

CA3G07020001.jpgCA3G07030001.jpgCA3G07010001.jpg
電気柵き囲まれて

きらきら山間の田園地帯を赤羽根の集落を目指し下っていきます自転車ダッシュ
posted by 幕府 at 10:17| Comment(0) | ずでんしゃ自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。