2011年06月03日

山桑〜松山〜富岡〜木積〜八辺〜山桑、匝瑳市の集落をつなぐ道を行く。33

CA3G1201.jpgCA3G1202.jpgCA3G1203.jpg

猟犬コン〜
猟犬コンコン


キツネがいるてれてれ目がハート
posted by 幕府 at 23:43| Comment(0) | ずでんしゃ自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山桑〜松山〜富岡〜木積〜八辺〜山桑、匝瑳市の集落をつなぐ道を行く。32

CA3G1199.jpgCA3G1200.jpg
集落の真ん中を通る古道は猟犬神社向かってのびていた自転車

神社の参道は
清掃されたきれいな土の面。

ブロックタイヤの幕府の自転車チャリは押して

ゆっくりと
あとをつけないように歩く、
posted by 幕府 at 23:41| Comment(0) | ずでんしゃ自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山桑〜松山〜富岡〜木積〜八辺〜山桑、匝瑳市の集落をつなぐ道を行く。31

CA3G1195.jpgCA3G1196.jpg
古村の集落には立派な家があるなあ〜

と、

まえの坂道はこれまたオサレな石畳きらきら
posted by 幕府 at 23:35| Comment(0) | ずでんしゃ自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山桑〜松山〜富岡〜木積〜八辺〜山桑、匝瑳市の集落をつなぐ道を行く。30

CA3G1198.jpgCA3G1197.jpg

りっぱな旧家があったので

いきなり


すんませーんあせあせ(飛び散る汗)
お宅
見せてぇー(^-^)/

築うん百年ショッキング
戸袋や松のハリ、
日本家屋の利にかなった造りのよさと、デカい大黒柱、
状態のよさに感動約40分、すげーすげー。

友情出演
家主さん

ありがとうございました平謝り
posted by 幕府 at 23:28| Comment(0) | ずでんしゃ自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山桑〜松山〜富岡〜木積〜八辺〜山桑、匝瑳市の集落をつなぐ道を行く。28

CA3G1191.jpgCA3G1190.jpgCA3G1192.jpg
明るい


古道は山道から古村の集落のはずれの軒先に出るようだ自転車
posted by 幕府 at 22:44| Comment(0) | ずでんしゃ自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山桑〜松山〜富岡〜木積〜八辺〜山桑、匝瑳市の集落をつなぐ道を行く。27

CA3G1186.jpgCA3G1187.jpgCA3G1189.jpgCA3G1188.jpg
切り通しのとこから下って来た道を登ります。

緩いから漕いでます。

きもちよく下ってきたときには見落としたキレイなツル。

昔の喫茶店なんかに造花で飾ってあったな、
posted by 幕府 at 22:39| Comment(0) | ずでんしゃ自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山桑〜松山〜富岡〜木積〜八辺〜山桑、匝瑳市の集落をつなぐ道を行く。26

CA3G1181.jpgCA3G1182.jpgCA3G1183.jpgCA3G1185.jpg

分岐は田んぼへおりる切り通しだ、


ルートからズレてしまうので、
また先ほどの分岐まで戻りあせあせ(飛び散る汗)


本線をいきますよ自転車
posted by 幕府 at 22:27| Comment(0) | ずでんしゃ自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山桑〜松山〜富岡〜木積〜八辺〜山桑、匝瑳市の集落をつなぐ道を行く。25

CA3G1180.jpgCA3G1179.jpg

すると、

ほんのり出口が
きらきら日の光りでぼんやりとめえてきた。


しかし振り返ると、分岐があるので、左に下ってみた自転車ダッシュダッシュダッシュダッシュ
posted by 幕府 at 22:22| Comment(0) | ずでんしゃ自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山桑〜松山〜富岡〜木積〜八辺〜山桑、匝瑳市の集落をつなぐ道を行く。24

CA3G1178.jpg

雫(涙・汗)左のひとんちへの下りを戻り、


本線からまた古道を行く自転車ダッシュ
posted by 幕府 at 22:06| Comment(0) | ずでんしゃ自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山桑〜松山〜富岡〜木積〜八辺〜山桑、匝瑳市の集落をつなぐ道を行く。23

CA3G1177.jpgCA3G1175.jpgCA3G1176.jpg
山神様から古道にもどり、
しばらく古道を行くと、

道は二手にわかれた

とりあえず左のWトラックほどの道幅のシングルを下ってみた自転車ダッシュ


ひとんちだ失敗
posted by 幕府 at 22:05| Comment(0) | ずでんしゃ自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山桑〜松山〜富岡〜木積〜八辺〜山桑、匝瑳市の集落をつなぐ道を行く。22

CA3G1172.jpgCA3G1173.jpgCA3G1174.jpg
先ほどの記事は、丘陵地の畑から出て

県道を渡って
古道は続いてます、自転車
途中に枝道があったので、入ってみたら、

山神様が

おったぁ〜
そうなぁ〜
posted by 幕府 at 21:55| Comment(0) | ずでんしゃ自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山桑〜松山〜富岡〜木積〜八辺〜山桑、匝瑳市の集落をつなぐ道を行く。18

CA3G1164.jpg
谷津田のクネクネした、


しばらく
自転車ダッシュきんもちえ〜
Wトラックを

かっ飛ばします

自転車どんっ(衝撃)ダッシュダッシュダッシュダッシュダッシュダッシュダッシュダッシュダッシュダッシュダッシュダッシュダッシュダッシュダッシュダッシュダッシュダッシュダッシュ「!!」


☆幕府の一千万のチャリは、
自転車ダッシュ108キロ出ますどんっ(衝撃)

まだ
70キロちか出したことありません目がまわる時の記号


手(チョキ)夢がある話です手(チョキ)
posted by 幕府 at 21:19| Comment(0) | ずでんしゃ自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山桑〜松山〜富岡〜木積〜八辺〜山桑、匝瑳市の集落をつなぐ道を行く。17

CA3G1163.jpgCA3G1162.jpg
山際を行くとこんどは花ナデシコが咲いていたし。



後ろのほうにさっき来た山や田んぼが見えますむしめがね
posted by 幕府 at 21:12| Comment(0) | ずでんしゃ自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山桑〜松山〜富岡〜木積〜八辺〜山桑、匝瑳市の集落をつなぐ道を行く。16

CA3G1160.jpgCA3G1161.jpg

次の橋に来ました。
同じデザインの橋が下流にまだ続いて有る。

ルートから自転車ズレてしまうから、
橋巡りたいたいが、次の山道へ向かった自転車ダッシュダッシュダッシュ
posted by 幕府 at 21:08| Comment(0) | ずでんしゃ自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

田んぼの畦から♪♪♪♪♪♪♪彡彡彡彡

CA3G1156.jpgCA3G1158.jpgCA3G1159.jpg

ビンボウ花とミツバチ
posted by 幕府 at 21:03| Comment(0) | ずでんしゃ自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山桑〜松山〜富岡〜木積〜八辺〜山桑、匝瑳市の集落をつなぐ道を行く。15

CA3G1157.jpgCA3G1155.jpg
田んぼの橋。

川の畦からカメラ


これから向かうルートは
橋の左へ自転車ダッシュダッシュ
posted by 幕府 at 20:54| Comment(0) | ずでんしゃ自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山桑〜松山〜富岡〜木積〜八辺〜山桑、匝瑳市の集落をつなぐ道を行く。13

CA3G1153.jpg

方向を見失った幕府は、
一旦集落に戻って


あの山から田んぼに降りて来た自転車
posted by 幕府 at 20:49| Comment(0) | ずでんしゃ自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山桑〜松山〜富岡〜木積〜八辺〜山桑、匝瑳市の集落をつなぐ道を行く。12

CA3G1151.jpgCA3G1150.jpg
集落から古そうな橋が点在する谷津田に降りようと、


あれ?


道を間違えて、いや、方向を見失いあせり

通りに出てしまった!


そこにはかなり複雑な神仏柄の石碑か道標?があったびっくり


来た道を戻りゃいいんだが、
幕府には巡りたいルートのルートづくりがあるので、


一旦
集落にもどり谷津田に降りる違うルートの道をさがします…自転車ダッシュ
posted by 幕府 at 01:12| Comment(0) | ずでんしゃ自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。