(旧小見川町)香取市下小堀の水田地帯に点在する古橋群と作業小屋をたずねて32

CA3G0884.jpgCA3G0886.jpgCA3G0885.jpg

ここからは

この通りの東側と西側の水田一帯に点在する古橋群を巡ります自転車

まず欧米家具の下からまっすぐ行き、東側の古橋から見て行きます。

あくまでも水田の作業道なので農家のかたの邪魔にならぬよう常に気を使い、必ず挨拶平謝りを心がけたい。


水田は大通りの下の2つのボックストンネルがあるので、
西側の水田と東側の水田に点在する古橋を、
通りを突っ切ることも無く安全に見に行けます。
posted by 幕府 at 23:08| Comment(0) | ずでんしゃ自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(旧小見川町)香取市下小堀の水田地帯に点在する古橋群と作業小屋をたずねて31

CA3G0879.jpgCA3G0883.jpg

小見川大橋を渡り右折して

あの工場・建物建物(欧米家具)の下へ行く自転車ダッシュ
posted by 幕府 at 22:45| Comment(0) | ずでんしゃ自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(旧小見川町)香取市下小堀の水田地帯に点在する古橋群と作業小屋をたずねて29

CA3G0855.jpgCA3G0854.jpgCA3G0874.jpg

いつ見ても美しい小見川大橋。

あれを渡る。
posted by 幕府 at 22:32| Comment(0) | ずでんしゃ自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(旧小見川町)香取市下小堀の水田地帯に点在する古橋群と作業小屋をたずねて28

CA3G0850.jpgCA3G0856.jpg
自転車黒部川沿いに行き
B&Gの所を通って利根川に出。
posted by 幕府 at 22:26| Comment(0) | ずでんしゃ自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(旧小見川町)香取市下小堀の水田地帯に点在する古橋群と作業小屋をたずねて27

CA3G0844.jpgCA3G0846.jpgCA3G0847.jpg

また
山門を出


路地を行くと、
これまた古そうな
(歴史がありそうな)

古い門柱と表札がちゃんと有る公園があった、

(読めない字の誰とかさんのデカい石碑があった)

カメラは取り忘れあせあせ(飛び散る汗)


そして黒部川沿いに戻って橋をわたる。
posted by 幕府 at 20:52| Comment(0) | ずでんしゃ自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(旧小見川町)香取市下小堀の水田地帯に点在する古橋群と作業小屋をたずねて26

CA3G0843.jpgCA3G0835.jpg

一旦墓地から出


正式に善光寺山門から入り直す。
posted by 幕府 at 20:45| Comment(0) | ずでんしゃ自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(旧小見川町)香取市下小堀の水田地帯に点在する古橋群と作業小屋をたずねて25

CA3G0824.jpgCA3G0830.jpgCA3G0842.jpg

正福寺のガチャポンプからお墓の中の水路沿いの小道は善光寺とつながっている。

どちらの寺も広いお墓の敷地内にある。

人差し指サインここは
ただのお墓ではなく、
現代のお墓と、
墓石自体が石碑のような祠のような
苔むした古いお墓が混ざり合い、

史跡など見所もあり案内の標識が所々に立っているので見落とさないように。
posted by 幕府 at 20:42| Comment(0) | ずでんしゃ自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(旧小見川町)香取市下小堀の水田地帯に点在する古橋群と作業小屋をたずねて24

CA3G0825.jpgCA3G0827.jpgCA3G0828.jpg
そのアレ。
ガチャポンプ

ちょうど
おばさんたちが掃除に来ていた。
posted by 幕府 at 00:11| Comment(2) | ずでんしゃ自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(旧小見川町)香取市下小堀の水田地帯に点在する古橋群と作業小屋をたずねて23

CA3G0823.jpgCA3G0821.jpg
自転車路地から

善光寺の西隣の正福寺に
立ち寄り

ちょっと
人差し指サインアレを見にきた!?
posted by 幕府 at 00:03| Comment(0) | ずでんしゃ自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。